春一色

MJイラストレーションズの授業がありました。

ここのところ、課題が猛烈にハードです。挿画・挿絵の課題も、モノクロカット20点の課題も、本当に凄まじかったです。今回の課題は「春」。今回も、充分にハードでした(笑)。それでも絵の具にまみれ、アイデア帳にまみれ、手を動かすのは楽しいです。

 

MJでは、HPに載せる記事を生徒が順繰りに担当していきます。今回は私が担当で、バイトの昼休みなどを利用して文章を練りました。練り加減が難しいです。

 

イラストレーションも少しづつアップしていますので、みてみてくださいね!

課題、春

義理の妹のやっているザクロの、チラシを作りました。今回はA5サイズと小ぶりにして、紙をその分、厚くしてみました。小さなチラシがいいというのは、妹の提案です。私は出来るだけ大きくしたい方なので(笑)。でも意見を聞いて良かった、とても可愛く仕上がりました。

 

MJイラストレーションズの課題を、時間を見つけてはやっています。今回の課題は春です。春らしい色を、紙にペタペタ塗っていると、心がときめくから不思議です。カラーセラピーは、本当だと思います。色で人間の心理は絶対に変わります!

バレンタイン

昨日娘と、バレンタインのお菓子を作りました。

といっても、売ってるドーナツに、売ってるチョコを溶かしてまぶしただけなんですが(笑)。かなりチョコが余ったので、家中のナッツを投入したものも作りました。きっと美味しいことでしょう。今冷蔵庫で、ギンギンに冷えています。

 

頼まれている、CDジャケットのラフなどを描きました。あと、印刷所から完成したチラシが届きました。封を開けるとき、緊張します。

デジャブ

児童図書の辺りで、図書館の作業をしていると、ふと懐かしくなりました。

前にもこういうことしていたような‥‥。これはデジャブだ!そういうことがよくあります。自分は神秘的な人間だ、と惚れ惚れします。ですが、よくよく辿っていくと、そういうことを今世でちゃんとしているのです。つまり、忘れているだけなのです。今回もそれで、20年前くらいに私は児童図書でバイトをしていたことがありました。学生の頃、授業中などにデジャブを感じることが多々ありましたが、それもつまり‥‥。変な話ですね。

 

中山うりさんという方の、チラシを作りました。動画サイトにも沢山、アップされています。神秘的で非常に素敵です。この神秘は、本物でございます。

図書館が好き

図書館で働き始めました。最寄りの大きな図書館です。本の仕分けをしていると、知り合いの描いた本がチョイチョイ出てきます。その度に、にっこりと微笑む今日この頃です。図書館は本当にいいです。

 

上の写真のCDは、義理の妹が作詞作曲したものです。私がイラストを描きました。ブレイクするといいな~。下の本は、私が装丁しました。といってもMJの課題ですが。HPのトップ画面に使ってるやつです。割と気に入ってます。